読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OSC2007 Fukuoka

OSC2007 Fukuokaに行ってきた。
メインの目的はpgpoolIIのセッション。

聞いた講演は

  • いまさら聞けないLinuxサーバセキュリティ入門
  • LADPの使われ方入門
  • 意外と簡単!とっても便利!Linuxからはじめるロードバランサ
  • 100ドルノートPCとEtoys、開発環境としてのSqueak
  • pgpool-II2.0について

それぞれのセッションとも勉強になったし、
改めて聞いてしっかりとしなければなということが多かった。

そんな中で意外と一番面白かったのが
100ドルノートPCとEtoys、開発環境としてのSqueak
だった。いわゆるOLPCプロジェクトのやつ。
100ドルノートPCの実機を見れたことよりも
Squeakという開発環境を知ることができたのが一番よかった。
なによりも、面白そうだった。
触ってて楽しんだろうなーと。

あと、Klabの方が講演したロードバランサの話は
時々blogを見ているのでそれなりに知っていた話ではあったけれど
やっぱり、直接講演を聴くとためになるな。*1

*1:wiiリモコンで発表してたのも面白かった。