読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows Vista

MSDNにてWindowsVista正式版を入手。
BootCampを利用してのWindowsVistaのインストールにチャレンジ

以下手順

まずは、BootCampのインストール
appleからBootCampを落としてきて、マウントしてインストール
インストしたアプリはアプリケーション>ユーティリティの中。

  • アプリを起動し、ドライバーCDをCD-Rに焼く
  • ディスクのパーティションの作成*1


WindowsVistaのインストール
MSDNで入手したisoをDVDに焼いておいてインストール
インストールは画面に従って進み

インストールの場所をパーティションをきった所に指定

後は、インストールが完了するまでしばし待つ*2
インストールがおわったら、Vistaが普通に起動した!!

忘れずにBootCampで焼いたドライバーCDでドライバーをインストール
ここで、エラー!!

XP用のドライバーのためだろう。。。
とりあえず、週刊アスキーの11/7号を参考に手動インストールを試みる
ファイル名を指定して実行から
"D:¥Install Macintosh Drivers for Windows XP.exe" /V/A
と入力して展開
ドライバーを任意のフォルダにインストール。
今回は、C:¥MacDriver
インストールしたドライバーのうち
AppleTime.exeとBrightness.exe*3をWindows>system32にコピー
同ファイルを右クリックして管理者として実行、スタートアップにショートカット作成

キーアサインの調整のため
AppleKbWinというフリーソフトを導入

ネットはLANケーブルをさしただけで認識したし
マウスも、MightyMouseは認識しなかったけど
普通のUSBマウスをさしたら認識しました。

普通にエアロも動くし改めてMacBookProのパワーを実感

とりあえず、今日のところはこの辺で。

*1:今回はVista用に32GB割当

*2:数回、自動で再起動

*3:時刻の修正プログラムと、輝度調整プログラム